〒869-0303 
熊本県玉名郡玉東町木葉764
               玉東町福祉センター内  
TEL:0968-85-3150
FAX:0968-85-2993
E-mail:c-power.3150@poppy.ocn.ne.jp





Facebookページへ
Facebookでは日々の活動がご覧になれます。



PDF閲覧はADOBE Reader(無料)などのインストールが必要です

社協概要


会 長 挨 拶
玉東町社会福祉協議会会長・前田移津行 
             
 町民の皆様には、日頃から社協会員世帯として、社協活動に対し、深いご理解とご協力をいただいている事に、深く感謝申し上げます。
 玉東町社会福祉協議会の子育てから高齢者までを対象とする事業が、「安心して住める町、玉東」に
繋がっているものと思っております。
今年も事業の様子や日々の社協活動を、広報誌「おれんじの風」や、ホームページ、フェイスブックで
お伝えしていきます。
 玉東町社会福祉協議会のテーマ「私の町、福祉の町、玉東町」を目指しますので、
皆様の更なるご協力をお願いいたします。
                                 
玉東町社会福祉協議会とは
◇目的は…?
住民みんなの福祉への思いに対応し、一人ひとりが安心して暮らせる「玉東町」の実現をめざしています。 
「住み慣れた地域で、家族や友達と共に暮らしたい…」これは全ての人々の共通の願いです。 
こうした願いをかなえるためには地域のみなさんが福祉の担い手・受けてとしてお互いに支えあうことが必要です。
玉東町社会福祉協議会では、誰もが安心して暮らしていける「福祉のまちづくり」をめざして、地域福祉の推進に積極的に取り組んでいます。

◇やっていることは…? 
  社会福祉の広報や啓発
  福祉に関する調査
  在宅福祉サービスの企画・実施
  福祉等 関係機関との連絡調整
  福祉関係団体への活動支援
  ボランティア活動の推進  などなど…

◇大切にしていることは…?
@住民ニーズ基本の原則
 調査などによりみなさんの要望・福祉課題などの把握に努め、ニーズ(要望)に基づく活動を第一に進めます。
A住民活動主体の原則
 みなさんの地域福祉への関心を高め、そこから生まれた自発的な参加による組織を基盤として活動を進めます。
B民間性の原則
 民間組織として、開拓性・即応性・柔軟性を生した活動を進めます。
C公私協働の原則
 社会福祉、そして保健・医療・教育などの行政や民間団体などとの連携を図り、行政と住民組織との協働による活動を進めます。
D専門性の原則
 みなさんの福祉活動の組織化、ニーズ把握調査、地域活動の計画づくりなど、福祉の専門性を生かした活動を進めます。

◇財源は…?
 民間財源 ・会費(1世帯500円/年間)・寄付金(香典返し、一般寄付)・共同募金配分金
 公的財源 ・国、県、町の補助金  ・県、町の受託金
 事業収入 ・介護保険収入

◇第三者委員会
玉東町社会福祉協議会が行っているすべての事業に関して苦情等を公正な立場で受けつける、第三者委員会を設置しています。

◇個人情報保護
玉東町社会福祉協議会で関わる個人情報は、玉東町社会福祉協議会個人保護規定により、大切に扱っています。

◇定款
 >>定款 (PDFファイルでご覧いただけます)

組 織
>>役員名簿  (PDFファイルでご覧いただけます)
沿 革

>>玉東町社会福祉協議会の沿革(年表)  (PDFファイルでご覧いただけます)
事業計画・報告・予算書・決算

>>事業計画・報告・予算書・決算はこちら 

                                                        △ページ先頭へ戻る